読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の雑記

自分がやったことを記録するの。

Ruby書いてみた。

nezumitori.hatenablog.jp

からの派生。

とりあえずRubyだけやることにしました。




調子乗っていたら案の定ステージ10ほどで少し詰まったのでメモメモー。

本題

#今年がうるう年かどうか出力してください。

require 'date'

year = Date.new(Time.now.year)

if year.
  puts 'うるう年'
else
  puts 'うるう年ではない'
end

という問題について、多分露骨に空いている'year.'のあとに付け加えれば良さそうな感じ。

しかしdateなるものがよく分からなかったので手元で書いてみた。

# とりあえずそれっぽい書き方
require 'date'
year = Date.new(Time.now.year)

puts year.year
puts year.month
puts year.day

結果はこんな感じ。

$ ruby uruu.rb

2016
1
1
year.day ==366

といった書き方がダメな理由がわかった。1が格納されている。

結論

逆引きRuby - 日付と時刻

結局のところここを参考にすると、

year.leap?

という書き方があった。試してみると、

# year.leap?の中身
require 'date'

year = Date.new(Time.now.year)
puts year.leap?
$ ruby uruu.rb

true

ということでしたー。
'leap?'使うという発想とか知らんかったらできませんね。


不満点というか気になったこと

まぁこの問題解けなかった時、動画学習的なものを見たわけですが解き方が載ってないわけですよ。

アイテムもなんかスコアとか経験値関係だし。


ヒント的なものでいいから用意すればいいと思いました。

ただ問題パターンが少ないからか、同じ問題が続けて出てくるということもあったので、面倒な問題が出てこないように祈れば楽にクリアできそう。


それだけ。


終わり。


初めてのRuby

初めてのRuby