読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の雑記

自分がやったことを記録するの。

君の名は。見てきたので

メモ-TV・映画感想

話題になりすぎてると、敬遠したくなる。

でも気になっちゃう病。

 

 

なんか、万人受けしている(らしい)ので見てきました。

 

今でも(9月21日時点)結構人入ってるんですね…。

8月末公開だったから、そろそろ落ち着いてきていると思ったのに。

 

もう色んな人が見ているだろうし、批評とかしている人もいっぱいだろうから、ダラダラと、どうでもいい感想を。

 

 

事前に知っていた知識

こういう作品は予備知識無しで見てみたいよねってことで、避けてたのに、待ち時間にニュースサイトをテキトーに見てたら、「男女入れ替わり」とかいう知識は入ってきました。畜生。

 

www.excite.co.jp

 

で、それだけしか知らなかったので、中盤、突然の隕石で「!?!?!?」となりました。

 

入れ替わりでのラブコメだと思うよね。普通。

 

 

序盤

OP。

 

RADWIMPSはDADAくらいしか知らなかったけど、こんな感じなのね。ふんふん。

 

絶体絶命(通常盤)

絶体絶命(通常盤)

 

 

BUMPっぽいという意見を見て、なるほどと思いました、まる。

 

で、突然の入れ替わり。予備知識なかったら、「は?」と思ったことでしょう。

一応入れ替わってることの説明はあったけど。

 

初めの彗星のシーンで「なるほど、こいつのせいで入れ替わるのか」とか思ってました。この時点では。

まぁストーリー的には重要であることに間違いはなかったけど。

 

 

入れ替わりで、周りの人間が2人に違和感を覚えはするけど、なんとか日常をこなしていく。

 

というか瀧くんすごいね。

神社のよくわからん風習についていけるんだね。

 

ここでの入れ替わりについて、なんで深く突っ込んでいかないのかという疑問をもったけど、今ならわかる。中盤以降での超展開のための尺がなくなるからだと。

入れ替わりがメインじゃなかったのだと。

 

 

ていうか、入れ替わっている方がうまくいってる(バイトの女先輩と仲良くなったり、告白されたりとか)ってのはお約束なのかね。

 

同い年で、週に数回入れ替わる、メッセージアプリとかで情報を共有。

とかの説明もこのあたりであった。と思う。

 

覚えてないけど、この時点で連絡取れないってことの説明ってあったっけ?

 

 

序盤に出てきた男女3人組。三葉にやたらと絡んできてたから、ストーリーに絡んでくると思ったのに、途中から全然出てこなくなったな。

まぁ、それどころじゃなくなるからね。仕方ないね。

 

 

 

中盤

「ごめーん、待った〜?」

「今来た所です」

みたいなお決まりの流れで、じゃあお前ら両方とも遅刻じゃねぇか。時間守れよ。

とか思っちゃうから、私には恋愛力とかないんだなとか思うのでした。

 

それはさておき、先輩とのデート後、瀧くんが三葉に連絡取ろうと電話をかける。つながらない。

 

この時、「三葉はSoftBankユーザなのか」とかどうでもいいことを思いました。呼び出し音でわかる携帯キャリア!

 

で、東京から三葉のいる山奥へGOする。

女先輩、瀧くんのことを可愛いとか言っちゃうメガネ君とともに。

 

瀧くんの記憶を頼りにしたスケッチで、探しに向かうが、三葉が住んでいた糸森は3年前に隕石で滅んだところでしたー。

 

あれれー?

おかしいな~?

ただのラブコメだと思ったんだけどな〜?

 

 

え?3年前の女の子と入れ替わってたの?

ってことでどうでもいい疑問がいくつか浮かんできたけど、話に集中する。

 

多分方針としては、過去に戻って三葉救う系だと。それだけは理解した。

 

 

で、どうやって過去に戻るんだろとか思ってたら、御神体にある三葉の口噛み酒を飲み始める瀧くん。3年もののお酒です。

 

もやしもんのお陰で口噛み酒のことは金儲けの道具とか思ってました。

こんな役割があるとは…

まぁ四葉ちゃんも似たような発想してたからね。仕方ないね。

 

 

口噛み酒を飲むことによって、入れ替わりに成功した瀧くん。こいついつもおっぱい触ってんな…

 

で、彗星が落ちてくるから何とかして村のみんなを避難させようとする。

 

勅使河原くんと名取ちゃんの協力を得て、軽いテロ行為をすることに決めた瀧くん。

ぜってー妨害入るやつだよな。これ。

 

テロする前に、避難させようとするけどみんな言うことを聞いてくれない。うんうん、そういう感じだよね。わかるわかる。

 

三葉じゃないからだめなのか…と御神体のところへ向かう瀧くん。

お約束のように借り物の勅使河原くんのチャリをダメにする

なんで、こういう場面で乗り物ってダメになるのん?

 

日が暮れてきたけど、残り時間をはっきりとさせてないから、これ間に合うのかな?

バッドエンド臭いな?とか考え始める。

 

シュタゲ的な感じで酒飲みまくって過去に戻り何度かリトライしようとするけど、できなくなって…的な事も考えるけども、そろそろクライマックス感あるしそれはないな。とか思ってました。

 

瀧くんに入った三葉が目を覚まし、お互いの名前を呼び合って探し合う。

やがて逢魔が時(黄昏時)に入り、入れ替わりが戻って初めて二人が対面。

 

多分このへんまでが中盤。

 

終盤

バッドエンドが見えていたので、もとの体に戻った瀧くんが三葉にもらった組紐を返したところで、過去の清算終了!この二人の関係はお終い!とか思ってました。

ほんと駄目な思考やね…俺…

 

そして、何度も繰り返されたように時が経つと互いのことを忘れてしまうから、お互いの手の平に名前を書き残そうとする二人。

三葉が名前書き始めた瞬間、日が落ちて互いの姿が見えなくなる。

 

 

で、まぁなんだかんだ隕石が落ちてくる前に、村民の避難に成功するんだけども。

 

 

途中で挫けそうな三葉が名前を忘れかけて、思い出そうと手に書いてある文字を見るシーンで、きっと、感動的なシーンなんだろうけども、

f:id:nezumitori:20160922163309p:plain

 

こんな風に、「あたり」を期待したら、別の言葉が書いてあって畜生。

的なイメージが思い浮かんだから恋愛偏差値低いんでしょうね。(二度目)

 

 

名前書くって言ったんだから、名前書こうよ!瀧くん!

 

そういや、瀧くん瀧くん知ってるけど、コレが名字なのか名前なのかよくわかってない。多分名前。

 

 

そして、唐突に5年後。

 

記憶なくしているのに、知らない山から下山できたってすごいね瀧くん!とか思いました。

 

 

ニュースとかで奇跡的にみんな避難成功とかで話題になっていた糸森隕石襲来事件。

瀧くんは覚えていないながらも何か気になることがあるご様子。

 

カッフェでなんかどこかで見た感じのカップルを見ても、歩道橋で、それらしい人とすれ違ったりするけども思い出せない。

 

就活も連続で落ちるし、憧れだった先輩もなんか結婚してるふうだったしで取り残されている感。

 

ここまで来たらハッピーエンドだね!とか思った矢先、

電車でお互いの目が合い、すぐに降りて探し合う二人。

 

住宅街?の階段ですれ違い、下みたいな構図でお互いの名前を尋ねて終了!

 

f:id:nezumitori:20160922164443p:plain

 

EDが流れている間、そういや3年前の三葉と現代の瀧くんが入れ替わって同い年だったわけだから、三葉のほうが歳上なのかとか考えるのでした。

 

 

終わった後の感想

 

まぁ、良かったんじゃない。(謎の上から目線)

 

三葉は巫女だから入れ替われたとして、何で瀧くんが入れ替わりの対象になったんだろうというどうでもいいことはどこかで補完されているのかな?

 

三葉が酒作った後の「生まれ変わったらイケメンになってやる」宣言で選ばれたとしたら、ただ瀧くんがイケメンだったからという理由だったかもしれないけどそんな設定なさそうだしなぁ。

 

3年前の女の子と入れ替わりという事実が明かされたとき、なんでこいつら西暦とか気にしないんだよ…とか思ったけどもそういう話じゃないんだよね。

 

 

何で人気になったのかは知らんけど、監督もわかってないから誰も理由は知らないはず。

 

しんかいまことって言うんだね!ふかみまことだと思ってたよ!

覚えた!

 

まぁ映像が綺麗だったからとか、最後に二人が出会えたからとか、そういう理由でしょう!きっと!

 

映像といえば、扉が閉まるシーンが決まって横から写している感じだったのが印象深かったけど、なんか意味があったんでしょうね!

どっかで考察している人もいることでしょう!

 

なんか長々と書いて、まとまっているか不安だけど見直すと「何書いてんだ、俺…」ってなるのは明白ですしこの辺で終わろう。

 

こういうストーリーで涙できるよう、もっと素直に生きよう…

 

まぁ熱も冷めてきた頃でしょうし、誰も見に来る人もいないだろうしね〜。

 

ここまで書いといてアレだけど、今年見た映画ではズートピアが一番良かったとか思ってます。

 

 

次は「聖の青春」見るくらいだね。映画は。

 

終わり

 

 

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)