日々の雑記

自分がやったことを記録するの。

2017〜2018年映画鑑賞リスト

 

一言だけでも感想をと。

 

 

前回分

nezumitori.hatenablog.jp

 

感想書こうと思ったけど、思いの外数があった。半券コレクションみたいに残しているつもりだけど、抜けあるかもしれない。

覚書で始めたからちゃんとしたいけど、こういうのはこまめにやらないとダメですね。

 

とりあえず前回から見た映画メモ。

 

 

Fate/stay night [Heaven's Feel]

Fate/stay nightの桜編。

Fate/stay night自体は何度かアニメ化しているけど、見たことはない。大まかなストーリーは知っているから見てみた。ランサーがすごい綺麗なフォームで走っていたことは覚えている。

 

ミックス。

瑛太&新垣結衣主役の卓球作品。

いい感じのコメディだった記憶はある。行きつけの中華料理店の店主がものすごいプレイヤーだったり、対戦相手の警察官のなんか強敵感とか。ただラストを覚えていない。娘は卓球やめてて、元妻が再婚してたってことで…どうなったっけ?

 

オリエント急行殺人事件

アガサ・クリスティの名作。

当然内容は知っていたけど、楽しんでみることができた。名作っていいですね。

ラストで容疑者全員一列に並べた所好き。


ジャスティスリーグ

アメコミのアレ。

別にスーパーマンいなくても勝てたんじゃないかな?


探偵はBARにいる3

名前だけ走ってたシリーズ。

このシリーズ見たこと無いなってことで、直前に1から見たせいか記憶が本当に曖昧。

ラストシーンは日ハムのイベントでなんやかんやあって、高田が遠い所行くとか言ってたけど、駅一つ分先のでした!ってやつだったっけ。

 


ガルパン最終章

最後らしいから見てみた。

あんこうさんチームのスペック高いですね!

あと今気づいたんですけど、これ続編まだですかね!


仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

特撮の夏映画。

もう全部ムテキでいいよね?と思いました。

オーズとかリアルタイムに見たのが最後で、内容あんまり覚えてないのに泣けそうになったからずるいと思いました。


DESTINY 鎌倉ものがたり

予告編で良さげだったから見てみた。

貧乏神でも神は神。神には勝てない。

予告編から、もっと黄泉の国の話をメインにやるものだと思っていました。


キングスマン ゴールデン・サークル

スパイ映画好きなので見てみた。

人肉ハンバーグをみても「はいはいアマゾンズ」と思うようになりました。

初っ端でキングスマン本部ぶっ飛んだのが面白かったです(小学生並みの感想)


ジオストーム

南国が凍りつくPVみたいなので興味を持った。

なんというか、こういう作品における安全装置の役に立たなさはどうにかならないんでしょうか。脆弱すぎませんか?

 


祈りの幕が下りる時

の絆がテーマのお話。

新参者のシリーズはいいですね。親子

事件についても謎散りばめていって、ラストできれいにつなげていってたと思います。


マンハント

福山雅治好き。

水上バイクとか銃撃戦とかアクション多め。

ラストで肉体強化薬を投下されたはずの相方さんが、話の都合上なのか弱体化したのが気に入りませんでした。


空海-KU-KAI-

空海SUGEEEEEという推理モノかなと見てみた。

何というか、破傷風とかそういう感染症みたいなもので皆死んでいったのかなと思いきや、呪いとかの類だった。その点に関しては問題なし。

ただやはり内容を覚えていない。楊貴妃時代の映像を楽しむ作品だったかもしれない。

 


グレイテストショーマン

ミュージカル作品。

挫折→成功のサイクルがとても早く、音楽に合わせた会話のやり取りがとても良い。

個人的に主要キャラでないはずのバーテンダーさんがMVPだと思っています。彼は優秀だ。


ブラックパンサー

ジャスティスリーグからアメコミ方面の作品に手を出そうと思いました。

薬漬けヒーローのお話。物理攻撃吸収スーツは覚えていますが、メイン武器みたいなのはなかった気がする。基礎能力はドーピングで上げていたんでしょうか。


トレイン・ミッション

ムビチケから良さそうな映画ないか眺めてたら見つけた。

ラストシーンで主人公が警察に戻ったシーンが好き。あの終わり方は良かったです。

これも味方特定するためのマーカーを逆手にフレンドリファイアしてたから、そういう事態の想定はできないのだろうかと思うのでした。


リメンバー・ミー

ディズニー映画。

歌がメインということで、熱気バサラ(マクロス7)的な解決をするもんだと思いました。普通に大勢の観客の前で告発する感じの解決方法でした。

この作品も家族の絆がテーマでした。個人的な話、法事後に見た作品だったので普通に見るよりも受け取り方が変わったと思います。


ペンタゴン・ペーパーズ

実話を元にしたお話。

これは、事前に色々と調べてから見たほうが良いと思いました。

裁判して勝った後あっさり終わったけど、ラストシーンの意味がわからなかったので調べましたが、これもまたとある事件を示していたんですね…


名探偵コナン ゼロの執行人

今年も見た。

この辺りは最近の話になるので、記憶に新しい。

おそらく今回のテーマだった、公安警察とそこに関係する協力者だったり、司法の仕組みについてはまとまっていたと思うけど、事件部分とアクション部分が微妙かなと思いました。例年こんなもんだったかな?

ラストなんか、安室さんかっこいいシーン以外覚えてないし。(去年も平次にーちゃんかっこいいだった気がした。)

「愛の力は偉大だな」とか意味のわからんことを言い出した安室さんに対するコナンくんの「彼女いるの?」質問が面白かった。嫌味ですかねこれ。

「恋人はこの国さ…」という回答に対するコナンくんのリアクション。薄い。原作しばらく見てませんけど、コナンくん安室さんのこと嫌いでしょ。絶対。

 


仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判

アマゾンズ完結編。昼に見たばかりだからかなり書ける。

映画前にシーズン1、2の復習をしていませんでしたが、結果としてそれで良かったと思いました。下手に期待値上げていたらイマイチという感想になったと思うので。

 

話自体は、運命の赤い糸で結ばれた仁さんと悠の関係の決着が付いたところで終了。まだ話広げる余地はあると思いますが、これで終わりと言われれば終わりな気がする形。

個人的には、ボロボロの悠、ボロボロの仁さんが取っ組み合っていたところがピークでした。ああいうのが見たくてアマゾンズ見てた。

ただ4Cの方々や駆除班(+美月)の方々のパートは必要だったのかな?と思いました。畜産アマゾンと和解するため頑張るのかと思いきや、普通に駆除しちゃったし。

あと、畜産用アマゾンを人型にしたのが間違いだと思っています。西遊記にもありましたよね。人参果とかいう果物。なんで人型にするんでしょうか。

 

 

以下、なんか見ながら思ったことのメモ。

・冒頭についての、水落ちは生存フラグだから悠死なないね!

・最終兵器:圧裂弾ってフクさんと美月が4Cからいなくなったことで、撃てなくなるんでしょうか

・アマゾン引取りおじさんたち、絵面的にロリコンorショタコンにしかみえない。

・施設の子の名前の付け方がダリフラ

・食事の邪魔する悠の机ドン。出荷確認のため資料ぶんどる悠。いずれもされた人はもっと怒っていいんじゃないだろうか

・相も変わらず「七羽さん、七羽さん」言ってる仁さん。千翼の事も思い出してあげてください。

・三崎さんの「じゃあ食っていいよ」発言で、マモル君にも食べさせてたよね?キミはアンパンマンか何かかな?とか一人思っていましたが、義手になっていましたね。

・4Cに拘束された男、鷹山仁、なぜか視力が戻る。

・拘束具が南京錠ぽい。しかも真後ろにある仁さんのジャケット近くに鍵が保管されている。

・ベルトつけっぱで拘束されてた仁さん

・なんか弱体化してる悠。一応腕輪で必要分の栄養は供給されてるはずだよね?

・変身するときはきっちりとジャケットを脱ぐ御堂さん。

・仁さんには鷹山「さん」呼びする御堂さん。元部下かな?

・鷹山さん「鷹山さんだ」

・悠に「今からじゃ追いつけません」とかいう御堂さんに対し、シーズン1でものすごく早く移動するオメガを見せてあげたかった。

・ネオアルファの攻撃受けたときの仁さん。視力見えてない時代はそんな風にわざとダメージ受ける戦法使ってましたね。

・仁さんがネオアルファ殺ったシーンみたく、悠のシーンを映すべきでだったと思ったり。

・最後の局長が何言っているかわからん。

・アマゾン全滅させたい黒崎さんは畜産アマゾンがまだいることを知っているのでしょうか。

・悠どこ行くん?

・劇場いったときは曇ってたけど、帰るときは快晴でした。